​修理について

​railroad side studioの鍛鉄製品は堅牢な作りをしていますが、使用状況、使用年数に応じて不具合や破損が発生する可能性があります。しかしながら堅牢かつシンプルな構造は修理することで初期の機能を取り戻すこともできます。

不具合や破損を放置したまま使用を続けるのは思わぬ怪我や事故の原因となります。​直ちに使用を中止し修理をご依頼ください。

また、油焼き仕上げの再施工、使用感の改善を目的とした各種カスタム等も承ります。

contactページよりご連絡ください。

​(c) 2019 Junichiro Kobayashi  All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now